フォーチュンテラーズアカデミーFTAまとめ速報

フォーチュンテラーズアカデミーFTAまとめ速報

カテゴリ■攻略情報, アルカナ

【FTA攻略】星・ツァディーにどれ位「眠り」が入るか集計してみた【検証】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

0コメント

■大アルカナ《星・ツァディー》は状態異常が入り易い?

猛毒 守備力ダウン 呪い

これまでの大アルカナ「隠者・ヨッド」や「塔・ペイジ」に比べ、「星・ツァディー」は状態異常が入り易いと言う話題は結構出ています。

どの位、「星・ツァディー」に状態異常が入り易いか、少しですが集計してみました。

 

 

■使用アルカナ

Screenshot_2016-03-19-08-21-49

■【聖杯の13】ダイラック

AI行動が「通常攻撃」「眠りアタック」「自身HP回復」と使い勝手の良いアルカナです。

レイド戦でも戦力になるのでおすすめ。

検証は【ランクA】で行いました。

 

硬貨の6

■【硬貨の6】ローレライ

AI行動が「眠りアタック」「子守唄」と「眠り付与」の状態異常攻撃を多用します。

必殺技が「全員HP200回復」なので、人気はありませんが案外使える子だったりします。

意図せず【ランクSS】が当たったので検証に使用。

 

大アルカナ戦で数日間、朝夜共に1戦目ダイラック、2戦目ローレライを必ずPTに加えて「眠り攻撃」or「子守唄」を使用した際にどの位の確率で「眠り」が《星・ツァディー》に入ったかを集計しました。

 

■集計結果

眠り

使用アルカナ 状態異常攻撃 睡眠が入った回数
ダイラック 眠り攻撃32回 7回
ローレライ

眠り攻撃28回

子守唄11回

眠り攻撃1回

子守唄0回

ダイラックの「眠り攻撃」の方が何故か「眠り」が入る事が多かったのは置いておいて…(ローレライさん…)

 

■「眠り攻撃」約13.3%

■「子守唄」0%

 

と言う集計結果になりました。

※たまたまなのか子守唄は0回でした

 

使っていて思ったのが、【聖杯の13】ダイラックが強い。

ランクAでも強い。

 

「眠り」が入ってしまえば《星・ツァディー》の行動を封じる事が出来るのでかなり優位にポイントを稼ぐ事が出来ます。

最大で3ターン程、《星・ツァディー》が寝てくれるのでその間に「守護天使」へのチャージやアタッカーへ「攻撃アップ」の特技を使えるのが大きい。

 

ちなみに「眠り攻撃」など状態異常攻撃は障壁も貫通します。

※マヒでも確認しました

 

単純にダイラックを連れて大アルカナ戦へ臨めば「7ターン」あるので、ダイラックが7ターン生存していれば2戦に1戦はツァディーが「寝てくれる」計算になります。

 

これは大きい。

 

【ランクA】でこの結果だったので、もし【ランクSS】なら時々2回行動もあるので…

【ランクSS】ダイラックが切実に欲しくなってしまう集計結果でした。

 

112

 

前回のレイド戦で活躍した【剣の6ゴンドラ】や【聖杯の8ベルティナ】と同じく、

今回のレイド戦のキーマンは「皇帝 ダイラック」なのかもしれないです。

 

 

 

 

対星

 

【星・ツァディー】特化推奨アルカナランキング

 

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です